英語をマスターして仕事に活かそう

カルチャースクールには、語学に関する講座が大変充実しています。

英字新聞

今大変な注目を集めている韓国語の講座もあれば、旅行に役立ちそうなフランス語講座やイタリア語講座もあります。

そして、現在、最も人気を集めているのは、英語の講座なのだとか。
カルチャースクールの英語の講座は、王道中の王道かもしれません。

カルチャースクールで英語をマスターすれば、仕事に活かすことができるでしょう。

現在、楽天やユニクロなどは、会社の公用語が英語になっています。

楽天の三木社長さんは、英語の話せない幹部は役職から外すぐらいのことを言っているようです。
しかも、小学生の時間割りにも「国際」という時間が入ってきて、英語が必須になっています。

ですから、これから10年後ぐらいには、英語の話せない日本人というのは珍しくなってしまうかもしれません。

今からカルチャースクールで英語を学んでおけば、社会に取り残されることがないのではないでしょうか。

また、カルチャースクールで英語を学んでおけば、就職や転職に有利になると思います。
カルチャースクールなら、大学生でも、社会人でも、主婦でも、時間を見つけて通うことができるのではないでしょうか。

このページの先頭へ